栄養精神医学 連載

〜精神看護(医学書院)〜

栄養精神医学・連載12

サブタイトルを入力してください

血糖調節障害、コレステロール欠乏、マグネシウム欠乏

《文献概要》

精神疾患に、栄養面の問題に起因する心身の症状が重なり、治療や回復の妨げとなっている可能性がある。今回は、血糖調節障害、コレステロール欠乏、マグネシウム欠乏を取り上げる。

DOI https://doi.org/10.11477/mf.1689200714

精神看護 22巻6号 (2020年1月)

pp.94-99

発行日 2020年1月15日

https://doi.org/10.11477/mf.1689200714

奥平智之:.栄養精神医学 (12) 精神看護(23)1,94-99,2020.1

栄養精神医学・連載11

サブタイトルを入力してください

精神科患者における腸管と栄養学的な問題

 

《文献概要》

精神科患者に見られる腸の問題

 精神科患者は、さまざまな要因により腸の状態が悪いと推測される。表1に、精神科患者の腸へ悪影響を及ぼし得るものを挙げた。

 経済的な理由などでおかずが少なく、糖質中心の食事になっている人が多い。さらに、お菓子をたくさん食べ、清涼飲料水を多飲している人も多い。栄養価の少ないものでお腹をいっぱいにしている傾向がある。肉や魚を食べても、よく噛まずに早食いで十分に消化できず、胃腸に負担をかけている人も多い。

精神看護 22巻6号 (2019年11月)

pp.608-613

発行日 2019年11月15日

https://doi.org/10.11477/mf.1689200692

奥平智之:.栄養精神医学 (11) 精神看護(22)6,608‐613,2019.11

Please reload

Copyright © 2019, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved. 

Copyright © 2019, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved. 

ニュース

 画像、テキストなどを追加するか、Wix Code のコレクションと接続してください。  

投資信託

 画像、テキストなどを追加するか、Wix Code のコレクションと接続してください。  

不動産会社

 画像、テキストなどを追加するか、Wix Code のコレクションと接続してください。  

テクノロジー

 画像、テキストなどを追加するか、Wix Code のコレクションと接続してください。  

© 2019 by Dr. Tomoyuki Okudaira

  • Facebook Clean Grey