ABOUT ME

「メンタルヘルスは食事から」をモットーに、一般的な精神科診療に加え、個人の体質や病態に合わせ、食事や栄養療法、東洋医学を取り入れた診療を行っています。また、栄養精神医学について、学会や研究会での講演を全国で実施しています。

 栄養精神医学とは、食事や栄養、腸管が精神症状・身体症状・向精神薬に与える影響を考え、栄養面からの精神疾患の治療や予防を試みる精神医学の一分野です。栄養精神医学におけるレジリエンスを「ストレス耐性(予防)+自己治癒力(回復)」と定義し、レジリエンスの向上を中心に、心身の改善とその結果としての減薬を目指しています。

 著書に『ココロの不調回復 食べてうつぬけ~鉄欠乏女子(テケジョ)を救え!~』(主婦の友社)があり、メンタルヘルスのための食事の工夫、血液検査の栄養学的解釈、栄養学的治療における東洋医学的な見立て、腸管の大切さ、減薬の方法などを、実際の症例を交えて解説しています。

​略歴

日本大学医学部卒後、日本大学医学部精神医学系精神医学分野に入局。同大学医学部附属板橋病院、東京都立広尾病院の神経科を経て、埼玉県川越市にある山口病院に勤務。同大学板橋病院東洋医学科と東京女子医科大学東洋医学研究所(非常勤講師)で漢方外来、新宿溝口クリニック栄養療法外来・セミナー講師を経て、2016年に日本栄養精神医学研究会を創設。

​所属

医療法人 山口病院 精神科部長

​資格

精神科専門医・漢方専門医・認知症専門医
日本女性心身医学会認定医
日本老年精神医学会専門医・指導医
日本統合医療学会認定医・指導医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本医師会認定産業医
精神保健指定医(厚生労働省)
精神保健判定医(医療観察法)

活動

日本栄養精神医学研究会 会長
埼玉メンタルヘルス交流会 会長

食事栄養療法倶楽部 代表

日本うつ病学会評議員・双極性障害委員会フェロー

日本心身医学会代議員

日本プライマリ・ケア連合学会代議員

日本スポーツ精神医学会理事

日本未病システム学会評議員

埼玉県公安委員会指定医(認知症専門)

精神鑑定業務

埼玉県西部地区東洋医学研究会世話人

埼玉若手漢方医会 会長

東京若手漢方医会 会長

埼玉県立川越特別支援学校 校医

川越市医師会学術委員・認知症対策委員・医会幹事

企業の産業医 など

  • Facebook Clean Grey
  • Facebook Clean Grey
  • Facebook Clean Grey
  • Facebook Clean Grey
  • Facebook Clean Grey
  • Facebook Clean Grey

© 2019 by Dr. Tomoyuki Okudaira

  • Facebook Clean Grey