『マンガでわかる ココロの不調回復
  食べてうつぬけ
​  〜鉄欠乏女子(テケジョ)を救え〜


マンガやイラストを用いた情報満載の辞書的1冊!
 

〜 奥平智之先生より 〜

 鉄欠乏は、ココロやカラダに大きく影響を与えるにもかかわらず、「貧血まで至らない鉄欠乏」は見逃されているのが実情です。それは、鉄欠乏が「貧血」があるかどうか、つまり赤血球の鉄の指標であるヘモグロビンが足りているかどうかで判断されているからです。赤血球の鉄は酸素を運ぶという生命にとって最重要な役割があり最後まで守られるため、赤血球以外で使うカラダの鉄が不足して、ココロやカラダに影響が出ていたとしても、ヘモグロビン値は正常範囲内であることが少なくありません。

 生理がある女性の約9割が鉄欠乏。生理と共に、ココロやカラダの不調が始まるため、その不調が自分の性格や体質だと思っている女性が多いのですが、鉄欠乏が解消されると、疲れやすさが憂うつ感が減ったり、イライラしがちだった性格が穏やかになったりと、ココロやカラダの不調が回復されることが多いのです。

 

 鉄欠乏は、特に女性や子どもに多いのですが、胎児の中枢の発達に大きく影響を与えるため、女性の鉄欠乏は要注意。鉄欠乏女子=テケジョと名付け、注意喚起をしています。

​ この書籍では、13個のチェックリストを用いいて、栄養状態などが把握できるようになっています。また、東洋医学についても、その有用性について、わかりやすく説明しています。情報満載で辞書的な一冊です。テケジョについてしっかり学ぶには、是非、この一冊をご活用いただければと思います。

             奥平 智之

© 2019 by Dr. Tomoyuki Okudaira

  • Facebook Clean Grey