• 奥平智之

「栄養型うつ」とは?

最終更新: 10月27日



「栄養型うつ」とは、栄養の問題に起因するうつ状態です。つまり、栄養の問題が改善することにより回復するうつ状態を指し、鉄欠乏症、亜鉛欠乏症、ビタミンD欠乏症、ビタミンB群の欠乏などがあります。また、単に栄養素の欠乏だけでなく、セリアック病などグルテン過敏症や、機能性低血糖症による二次的うつ状態などを含みます。栄養の問題に伴ううつ状態は、明らかな身体的要因であり、いわゆる内因性のうつ病とは区別して考えます。わかりやすく言うと、栄養型うつは身体疾患、うつ病は精神疾患と言えます。


https://amzn.to/2uv1wju

https://amzn.to/2uv1wju

960回の閲覧

© 2019 by Dr. Tomoyuki Okudaira

  • Facebook Clean Grey