• 奥平智之

鉄欠乏女子(テケジョ)が摂りすぎに注意したい食べ物は?炎症対策の重要性:炎症による鉄の利用障害

最終更新: 5月11日

食べ始めると、また食べたくなるもの・・・ありますね^^

炎症体質になると、鉄は吸収しにくくなります。また、からだの鉄も利用しにくくなってしまいます。鉄代謝は、「炎症」に非常に敏感なので、鉄欠乏女子(テケジョ)は、炎症対策がとても大切です。炎症対策として、質の悪いあぶら(トランス脂肪酸など)や質の悪い糖(異性化糖など)は控えましょう。


リン酸塩は、鉄の吸収を低下させます。

【鉄欠乏女子(テケジョ)が摂りすぎに注意したい食べ物】

①トランス脂肪酸

ファーストフード、スナック菓子、カップラーメン、 アイスクリーム、ケーキ、ドーナツ、デニッシュ類等の菓子パンなど、「トランス脂肪酸」の長期的な過剰摂取は、細胞膜の質を悪くします。

細胞膜を構成する脂肪酸が人工的に作られたトランス脂肪酸に置き換わると、柔軟性など細胞膜としての機能が低下し、全身の細胞膜の脆弱化につながります。

脳の神経細胞、腸の細胞など・・・。

また、LDLコレステロール上昇作用などによる心臓疾患リスクの増加につながります。


マーガリン、ショートニングなどの加工油脂を使っていない商品がいいです。


植物油を加熱するとトランス脂肪酸が生まれるので、揚げ物も摂りすぎに注意。


②人工甘味料

「人工甘味料」は、糖尿病の発症や耐糖能リスクを上昇させる可能性が報告されています。


異性化糖・精製糖

清涼飲料水などに使われる「異性化糖」は、液体のために急激に血糖が上がり血糖調節障害(血糖の乱高下)の原因になったり、また、砂糖の20倍以上もAGEs(終末糖化産物)を生み出します。


パッケージの成分表示の原料に「果糖ブドウ糖液糖」「ブドウ糖果糖液糖」などと記されているものには、異性化糖が含まれています。


③リン酸塩

ハムやソーセージなど加工食品に多い「リン酸塩」は、亜鉛やマグネシウムなどのミネラルとくっついて、腸からの吸収を妨げます【キレート作用】。


ハムやソーセージにリン酸塩を添加するのは、肉の水分を保つ効果があるため、柔らかい食感となるからです。






💛https://www.dr-okudaira.com に登録されている方に、不定期に栄養スライドを差し上げております。


栄養型うつ うつぬけ うつよけ 鉄欠乏女子(テケジョ) 

https://amzn.to/2uv1wju

https://www.facebook.com/mentalhealth.net


Twitter https://twitter.com/Okudaira_Tomo


インスタグラム  https://www.instagram.com/tabete.utsunuke


●Facebook友達申請時は、必ず自己紹介をお願い致します https://www.facebook.com/okudaira.tomoyuki

「メンタルヘルスは食事から」 日本栄養精神医学研究会 奥平智之 作成

179回の閲覧