• 奥平智之

質問:うつ病が重くなると、「亜鉛」が下がる傾向にあるのは、なぜ?【うつ病の重症度と亜鉛の関係】:低亜鉛血症

更新日:2月20日

うつ病と亜鉛の関係。みなさんは、血液検査で亜鉛を測定したことがありますか?

図の「老年期うつ病評価尺度(GDS)と亜鉛の関係」を検討した報告では

うつ病尺度が高まるにつれ、血清亜鉛濃度が低下する事が示されており

GDS6以上をうつ病とした本報告では、GDS 6未満の人と比べて有意に血清亜鉛濃度が

低値であることが示唆されました。


ただし、本試験では、うつ病が亜鉛の低下につながるのか、亜鉛がうつ病につながるのかは明らかではありません。

Grieger, J. A., et al. Nutritional and functional status indicators in residents of a long-term care facility. Journal of Nutrition for the Elderly, 28(1), 47-60.2009


単に、うつ病が重くなると、食欲が落ちて食べれなくなる人が多いから、というだけではなく、

うつ病が重くになるにつれて、酸化ストレス・炎症が増える可能性がありますし、精神科系・内科系のお薬の種類や量もいろいろ増えてくる可能性があるので、これらは、血清亜鉛の低下につながる傾向かと思います。


うつ病の人においても、きちんと血清亜鉛も評価しておく方が良さそうです。もちろん銅も・・・。


「低亜鉛血症」であることが多いと思います。


日本栄養精神医学研究会 奥平智之



【参考】血清亜鉛の換算式は?・・・・ 59~135 μg/dL ×0.153 =9.0~20.6 μmol/L


Dr.奥平智之 ホームページ  

https://www.dr-okudaira.com  に登録されている方に、不定期に栄養スライドをお送りしております。


栄養型うつ うつぬけ うつよけ 鉄欠乏女子(テケジョ) https://amzn.to/2uv1wju

https://www.facebook.com/mentalhealth.net


Twitter https://twitter.com/Okudaira_Tomo


Facebook友達申請時は、必ず自己紹介をお願い致します

https://www.facebook.com/okudaira.tomoyuki




314回の閲覧

最新記事

すべて表示