top of page
  • 執筆者の写真奥平智之

ビタミンDと死亡率

更新日:2023年6月15日

ビタミンDの摂取量が多いほど、日光への露出が少ない人の全死因の死亡リスクが有意に低下。脳梗塞や肺炎による死亡リスクも低下(Nanri, A., 2023)。


遺伝子研究においても、ビタミン D と死亡率の間に因果関係があることを裏付けています (Sutherland JP, 2022)。




————————————————

奥平 智之

日本栄養精神医学研究会 会長

医療法人 山口病院 副院長

————————————————


■ 書籍:食べてうつぬけ 鉄欠乏女子 テケジョ 血液栄養解析 うつぬけ食事術

(友達申請時はメッセンジャーに自己紹介をお願いいたします)



https://www.dr-okudaira.com にメール登録されている方は

不定期ですが栄養スライドをお送りいたします

閲覧数:17回

Comments


bottom of page