top of page
  • 執筆者の写真奥平智之

ビタミンAについて理解しよう


ビタミンAは、「上皮細胞増殖の調節剤」。


不足すると、角膜の上皮細胞が乾燥して

「ドライアイ」に‥


①紫外線は、皮膚のビタミンAを減少させます

②脂肪肝やアルコール多飲は、肝臓のビタミンAの貯蔵を減らします

③慢性的なストレス(酸化、炎症)は、ビタミンAの需要を増やします


※皮膚、目、口、鼻、喉、肺の粘膜は、ビタミンAに依存して潤った状態を保ちます

✳︎retina(レチナ)=網膜

 


————————————————

奥平 智之

日本栄養精神医学研究会 会長

医療法人 山口病院 副院長

————————————————


💛今後の講演や食事会などの企画とSNSのまとめ https://lit.link/okud


◾️書籍『最新版 食べてうつぬけ 鉄欠乏女子(テケジョ)』 など


(友達申請時はメッセンジャーに自己紹介をお願いいたします)




https://www.dr-okudaira.com にメール登録されている方は 不定期ですが栄養スライドをお送りいたします

閲覧数:122回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Bình luận


bottom of page