• 奥平智之

ミトコンドリア(エネルギー産生工場)に大切な「マグネシウム」:細胞の元気(ATP)の源

細胞の元気(ATP)を保つには、マグネシウムが大切。

ミトコンドリアは、細胞内マグネシウム(Mg)貯蔵庫 です。

Kubota, T. et al (2005). Mitochondria are intracellular magnesium stores: investigation by simultaneous fluorescent imagings in PC12 cells. Biochimica et Biophysica Acta (BBA)-Molecular Cell Research, 1744(1), 19-28.

①細胞内のATPはマグネシウムに結合して、Mg-ATP複合体を形成しています。


②細胞でエネルギーの産生は、多くのマグネシウム依存性酵素が必要です。


③マグネシウムは、カルシウムを抑制し、ミトコンドリアの抗酸化の役割も担っています。


そのため、ミトコンドリアのマグネシウムが足りないと、 ATPを効率的に作れなくなってしまいます。


※ちなみに、血中のマグネシウムは、正午にピークとなり、夜は排泄が増えて低下します

 ➡この細胞内マグネシウムの概日リズムが、細胞代謝を調節しています。


Yamanaka, R., et al(2016). Mitochondrial Mg 2+ homeostasis decides cellular energy metabolism and vulnerability to stress. Scientific reports, 6(1), 1-12.



※私たちのからだの中の300以上の酵素は、ATPを使用または合成するすべての酵素、およびDNARNAを合成するために他のヌクレオチドを使用する酵素を含め、触媒作用のために、マグネシウムを必要とします。


●まとめ

細胞の元気(ATP)を保つには、マグネシウム不足にならないようにしましょう。

にがり、あおさなどの海藻類を。




🌟 https://www.dr-okudaira.com  に登録されている方に、不定期に栄養スライドをお送りしております。


栄養型うつ うつぬけ うつよけ 鉄欠乏女子(テケジョ) https://amzn.to/2uv1wju


https://www.facebook.com/mentalhealth.net


Twitter https://twitter.com/Okudaira_Tomo


インスタグラム https://www.instagram.com/tabete.utsunuke


●Facebook友達申請時は、必ず自己紹介をお願い致します

https://www.facebook.com/okudaira.tomoyuki


メンタルヘルスは食事から」 日本栄養精神医学研究会 奥平智之 作成





《補足》

神経細胞におけるマグネシウムの役割


Yamanaka, R., et al.(2019). Magnesium is a key player in neuronal maturation and neuropathology. International journal of molecular sciences, 20(14), 3439.


470回の閲覧