• 奥平智之

【睡眠は大切】メラトニンは「ミトコンドリア保護剤」。グルタチオン関連酵素の活性を刺激する「抗酸化剤」

更新日:8月27日


ミトコンドリアは、私たちの細胞のエネルギーを産生してくれるエネルギーの産生工場です。しかし、ミトコンドリアは、活性酸素をたくさん生み出すところでもあります。


そのため、グルタチオンなどがミトコンドリアの活性酸素を打ち消してくれています。

メラトニンは、体内のビタミンCとEではなく、グルタチオンを再生することにより、ミトコンドリアに対するヒドロペルオキシド(活性酸素)の毒性作用を防いでいます。


過剰な活性酸素(酸化ストレス)は、ミトコンドリアにおけるエネルギー(ATP)産生を妨げます。 ビタミンCやビタミンEを抗酸化剤として、サプリメントで服用するのもいいですが、しっかり寝て、メラトニン(おやすみホルモン)の血中濃度を上げる方が効果大です。

#メラトニン #ミトコンドリア #ミトコンドリア保護剤 #グルタチオン #グルタチオンペルオキシダーゼ #抗酸化物質 #フリーラジカルスカベンジャー #活性酸素 #睡眠 #寝る  #睡眠衛生指導 #栄養精神医学



https://www.dr-okudaira.com に登録されている方に、不定期に栄養スライドをお送りしております。 栄養型うつ うつぬけ うつよけ 鉄欠乏女子(テケジョ) https://amzn.to/2uv1wju https://www.facebook.com/mentalhealth.net Twitter https://twitter.com/Okudaira_Tomo インスタグラム https://www.instagram.com/tabete.utsunuke ●Facebook友達申請時は、必ず自己紹介をお願い致します

https://www.facebook.com/okudaira.tomoyuki 「メンタルヘルスは食事から」  日本栄養精神医学研究会 奥平智之 

262回の閲覧