• 奥平智之

ビタミンDは赤血球生成をサポート:「炎症型テケジョ」を救え!:抗炎症と赤血球増殖の両方の効果を発揮するインターロイキン10 (IL-10) を増やす


ビタミンDは、赤血球前駆細胞のビタミンD受容体を直接刺激し、赤血球前駆細胞の成熟と増殖を助けます。


ビタミンD受容体の活性化は、炎症性サイトカインを減らし、赤血球の前駆細胞に対する抗炎症活性を増やしたり、抗炎症と赤血球増殖の両方の効果を発揮するインターロイキン10 (IL-10) を増やします。

IL-10は、抗炎症性サイトカインです。マクロファージや T細胞(Th1)などの細胞によって生成されるIFN-γ、IL-2、IL-3、TNFαおよびGM-CSFなどの炎症誘発性サイトカインの合成を阻害します。


そのため、ビタミン D 欠乏では、赤血球生成の障害を引き起こす可能性があります。


ヘプシジン(鉄の吸収や利用を抑制ホルモン)の合成が促進され、機能的鉄欠乏が増加します。これが進むと、炎症性の貧血に至ります。

Icardi A, et al.Cozzolino M. Renal anaemia and EPO hyporesponsiveness associated with vitamin D deficiency: the potential role of inflammation. Nephrol Dial Transplant. 2013;28(7):1672–9.


ビタミンD欠乏者は足りている人と比較して、貧血を発症するリスクが 64% 高い

Liu, T., et al.(2015). Vitamin D deficiency and the risk of anemia: a meta-analysis of observational studies. Renal Failure, 37(6), 929-934.


鉄欠乏の人に、ビタミンDを補充したメタ解析では、ヘモグロビンは有意に上昇しませんでした。

サブグループ分析では、ビタミン D の補給により、重症患者のヘモグロビン レベルが大幅に増加していました。

Arabi, S. M.,et al. (2020). The effect of vitamin D supplementation on hemoglobin concentration: a systematic review and meta-analysis. Nutrition journal, 19(1), 11.


●まとめ

ビタミンD欠乏の適正化は、抗炎症、赤血球の産生をサポートします。

炎症型テケジョは、ビタミンD欠乏女子(デケジョ)であることも多い。


#ビタミンD #ビタミンD欠乏女子 #ビタミンD欠乏 #デケジョ #鉄欠乏 #鉄欠乏女子 #テケジョ #機能的鉄欠乏 #貧血 #鉄欠乏性貧血 #慢性炎症 #炎症性貧血 #炎症型テケジョ #赤血球 #ビタミンD受容体





💛 https://www.dr-okudaira.com に登録されている方に、不定期に栄養スライドを差し上げております。


栄養型うつ うつぬけ うつよけ 鉄欠乏女子(テケジョ) 

https://amzn.to/2uv1wju


https://www.facebook.com/mentalhealth.net


Twitter https://twitter.com/Okudaira_Tomo


インスタ  https://www.instagram.com/tabete.utsunuke


●Facebook友達申請時は、必ず自己紹介をお願い致します https://www.facebook.com/okudaira.tomoyuki


「メンタルヘルスは食事から」 日本栄養精神医学研究会 奥平智之 作成




188回の閲覧